コーディネート

40代デートコーデ・季節ごとの大人可愛い女性のスタイルまとめ

40代春のデートコーデ

冬の40代女性デートファッションはシンプルで上品なコーデをチョイスして

旦那さんや彼氏など、パートナーとお出かけするときのコーディネートは、いくつになっても気合が入るものですよね☆

とっておきのトレンドスタイル、着ごこち重視で自分らしくいられるスタイルなど、大切にするところは違っても、自分の中のベストコーデに仕上げたいという点では、共通しているのではないでしょうか?

クリスマスなど年末のイベントが目白押しのこの時期、ぜひおしゃれなコーディネートを研究して、最高の気分でお出かけしてみませんか?

今回ご紹介する9つの着こなしは、気になるパーツをカバーしながら、40代ならではの女らしさをアピールできるものばかりです。

さっそく張り切ってチェックを開始しましょう♡

DoCLASSE(ドゥクラッセ)なら落ち着いた大人デートに。

40代に似合う上質素材とシンプルなデザインの服が見つかる通販サイト、DoCLASSE。

今シーズンおすすめのスタイルは、サッと着るだけでスタイルが完成するワンピースやセットアップのコーディネートです♪

ミッドナイトブルーのニットワンピで上品なオーラを漂わせて☆

ネイビーよりライトで青より深みのあるミッドナイトブルーのワンピースは、大人の女性らしい品のよさを感じるカラーが魅力いっぱい♡

適度にフィットしつつも体形を拾わない真っ直ぐなデザインは、スタイルをよく見せてくれます。

シンプルにストンと着て、明るいベージュのストールで優しさと暖かさをプラスして。

こっくりテラコッタ色が大人顔のワンピーススタイル♡

ブラウンに赤味を加えたテラコッタカラーは、肌によくなじんで女らしく見せてくれるデートにぴったりの色です♡

面積の広いワンピースで全身に取り入れて、大人の魅力を引き出すコーディネートに仕上げて。

Aラインのシルエットなら、ボディラインをすっきり見せながら、華奢な部分をうまく活かすことができます。

ボーダーの部分使いでメリハリコーデが即完成するセットアップ☆

パッと見てワンピースかと思うコーディネートは、ニットのセットアップを上下合わせて使ったもの。

タートルネックニット、ミディ丈のスカート、それぞれ裾の部分にボーダーが入ることで、サッと着るだけで着映えコーデが出来上がります☆

清楚なネイビーにボルドーやグレーを合わせた配色は、きちんと感とアクセントを同時に叶えてくれます。

Joint Space(ジョイントスペース)なら女性らしいスタイリングに。

コンサバティブな服がお得意のJoint Spaceからは、雰囲気の違う3つのスタイルをご紹介♪

クリーンで華やか、大人の色気を感じるスタイル、そしてヘルシーな配色コーデなど、気分に合わせて選ぶのもおすすめです。

冬の街に輝くオフホワイトのケーブル編みニットワンピ☆

Joint Space(ジョイントスペース)

他の色にはないエレガントなオーラを発する白いワンピースは、ケーブルニットで冬らしいコーデが決まるアイテム。

繊細な編み模様の一枚を選べば、表情のある女らしいスタイルが完成します。

タイツとショートブーツは濃いカラーを選んで引き締め、マットな素材で上品に決めて。

ネイビーのバッグとチェックのストールでトラッドに☆

待ち姿もサマになる鮮やかカラー×モード柄のレディなコーデ♡

Joint Space(ジョイントスペース)

パートナーを待つところからがデートの始まり♪

そんな姿までもが印象的に決まる、大人っぽいパープルのニットとネイビー×ピンクのスカートを合わせたコーディネート。

一見ハードルの高そうな鮮やかなカラーの組み合わせも、ピンクからネイビーに色味を繋げることで、まとまりのあるエレガントな着こなしに仕上がります♡

血色アップの赤×知的なネイビーで作る旬シルエットのコーデ☆

Joint Space(ジョイントスペース)

きれいなレッドのトップスは、チークをつけたように健康的に見せる効果のあるアイテムです。

ボトムスは落ち着いた印象のネイビーをチョイスして、色の効果でなりたい自分を演出する着こなしに。

上下ともにワイドなシルエットで今年らしく仕上げつつ、ウエストマークやアイテムの丈を意識することで、細い部分をしっかりアピール☆

STYLEDELI(スタイルデリ)ならワンランク上の上質な雰囲気に。

大人向けの通販サイトSTYLEDELIからは、カラーで選ぶきれいな冬色のコーディネートをご紹介します。

旦那さんや彼のカラーリングにマッチするスタイルを選ぶのも、イベントらしくて気分が盛り上がりますよ♡

甘めシャギーニットもモスグリーンなら落ち着いた印象に☆

毛足の長いシャギー素材のボリューム袖ニットは、ふわっとした感触が気持ちよく、大人の可愛らしさを感じるアイテムです♡

シックな色味を選べば、ギャザーたっぷりのスカートと合わせても、甘くなり過ぎずに40代らしく着こなすことができます。

ショートブーツとバッグは黒でまとめて、上品で大人っぽい雰囲気に仕上げて♪

赤味を効かせたワントーンコーデでフェミニンな着こなしに♡

赤のニュアンスを感じるモカのニットに、ワイン色のミディ丈スカートを合わせた着こなしは、大人の可愛らしさが漂うフェミニンさが魅力♡

ニットは今年らしいハイネックとふんわりとしたボリュームスリーブで、女性らしいシルエットに仕上がります。

ファーのクラッチバッグとパンプスも、赤味カラーのグラデーションでまとめて。

コットンの見せる美しいフォルムのセットアップで女優ライクに決めて♡

コットン100%のセットアップは、生地のハリが生むドレープが魅力の一着。

トップスをスカートにインして付属のリボンベルトを結べば、まるでワンピースのような着こなしが完成します♪

肌なじみのよいキャメルなら、こなれ感のあるたたずまいに仕上がります。

足元は黒のタイツとショートブーツでシックに、コロンとしたバッグで可愛らしく♡

ヘルシー、肌なじみ、知性をアピールなど、大人の「デートコーデ」は色使いでなりたい自分に♪

大人っぽいデート向けのコーディネートをご紹介しました。

10代や20代の頃は、デート向けと言えば、男性から好感度の高いピンクやレッド、ふんわりとした淡い色合いの着こなしをしていた方も多いのではないかと思います。

そういった甘い色合いの着こなしも可愛らしいですが、同じ赤系のカラーでも、ジューシーなレッドは血色感をアップさせ、テラコッタは肌になじんで落ち着いた印象を与えます。

また、ネイビーは知的なイメージ、ホワイトはクリーンなイメージなど、可愛らしさだけにとどまらずに、色の持つ効果を有効に活用してスタイリングすると、大人を素敵に見せるコーディネートが完成しますよ。

おしゃれに決めてとっておきのデートを楽しみましょう♡

no image

カラーバランスコーデ

大人コーデを明るくする『イエロー』を使ったコーディネート術まとめ

2022/7/8

Menu1 この春の「イエロー」はフレッシュな色合いに注目♪40代のお出かけコーデを華やかに☆2 ur's(ユアーズ)ならアラフォー世代の女性がひときわ輝く!3 Joint Space(ジョイントスペ ...

40代女性に人気のファッションブランドBEST15

ブランド&プチプラ通販

40代女性に人気のファッションブランドBEST15

2022/7/4

アラフォー・40代女性がコーデに悩むことなくもっとオシャレを楽しめる!様々なファッションスタイルがあるけれど、シンプル・ベーシックに着こなしたい女性からゆったりナチュラルで大人可愛いファッションを楽しみたいという40代の女性へ。40代、大人の女性が利用する人気のレディースファッション通販サイトをまとめました。コーディネートのチェックに利用するのもおすすめですし、リーズナブル

ゆったり&リラクシーなナチュラルファッション通販・ブランド

ブランド&プチプラ通販

40代女性に人気のおすすめナチュラルファッション通販とブランド

2022/7/28

ゆったり着こなすナチュラル服は、40代ママファッションで人気のジャンル。優しい雰囲気と大人可愛いところがママっぽく、40代女性らしい着こなしです。そんなナチュラルファッションは、こんなアイテムを使って着こなします。 リネンやコットンなどの天然素材を使用した着心地の良い服 全体的にオーバーサイズ気味なので、ゆったりゆとりがある

安くて便利な40代女性に人気のおすすめプチプラファッション通販サイト

ブランド&プチプラ通販

安くて便利な40代女性に人気のおすすめプチプラファッション通販サイト

2022/7/28

お洋服は、安くてもそれなりの品質があれば、比較的長く使える!最近は、プチプラ服を使ったきれいめコーデをSNS等で投稿する40代女性が増えています。安い服って質が悪いイメージがあるかも知れませんが、最近の激安通販サイトは品質も良く、参考になるコーディネートもたくさん掲載されているため、かなり重宝されています。ノーブランドの激安服でもブランド服にそん色ないものまで出てきています

働く40代女性の通勤服で使えるプチプラ通販・オフィスカジュアルブランド

ブランド&プチプラ通販

働く40代女性の通勤服で使えるプチプラ通販・オフィスカジュアルブランド

2022/7/4

通勤服をコーディネートするときには、きちんとした印象を与えるようなきれいめの着こなしを意識することが大切です。 また、オフィスの雰囲気に合うような落ち着きのあるスタイルが好まれます。 とはいえ、どんな ...

-コーディネート
-,